シャワーで起こる水のトラブルと解決方法

浴室の中でも、シャワーは特に使用頻度が高く、ホースや水栓自体でトラブルが起きることもあります。シャワーで起こる水のトラブルは、他の場所と違い、自分で簡単に解決できる場合が多いことが特徴です。

■シャワーで起こる代表的な水のトラブル

水の出が悪いときは、ヘッドの目詰まりやフィルターのつまりが原因です。ヘッドの散水板やヘッドとホースのつなぎ目にあるフィルターを、歯ブラシなどで掃除してみましょう。お湯の出が悪いときは、給湯器が原因であることも少なくありません。浴室以外の場所はどうか、リモコンにエラーメッセージが表示されていないか確認する必要があります。
これらの問題が起きていない場合は、水漏れの可能性も出てきます。使っていないのにヘッドから水が垂れてくるときは、ヘッドを上に向けてみます。上向きにしても水が止まらない場合は、水栓本体のバルブの故障が原因です。ホースの付け根から水が漏れるのは、接続部分のパッキンの劣化が原因です。ホース自体の劣化や損傷により、ホースから水が漏れることもあります。水栓のハンドル部分や吐水口、シャワーと吐水口を切り替える部分も、水漏れしやすい部分です。

■シャワーのトラブルは交換で解決

水回りの修理には工具が必要なことがほとんどですが、シャワーの場合は手だけで交換できます。部品の交換だけでなく、ヘッドやホースの交換にも特別な道具は必要ありません。ホースやパッキンなどは、ホームセンターなどで購入できます。ヘッドは種類も豊富で、手元スイッチ付きや低水圧用ヘッドなど、機能性の高いものも多くあります。給湯器の容量が原因でお湯の出が悪い場合も、低水圧用ヘッドに交換することで、改善可能です。お湯の出やシャワーの使い勝手に不満があるときは、ヘッドの交換を検討してみましょう。
シャワー交換は専門的知識がなくても比較的簡単にできるのに対し、水栓本体のトラブルは、自分で解決することは難しくなります。水道修理業者に相談することがおすすめです。

■まとめ
シャワー交換の際には、水栓とホースのサイズが遭ったものを選ぶ必要があります。購入する際には、水栓とホースのメーカーや品番を調べておきましょう。購入したもののうまく取り付けられない場合には、取り付けだけを業者に依頼することも可能です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ